• Style #07 68&BROTHERS NEW YORK

    Style #07

    陽気なテンション楽しむ、BEATIFICな夏のスタイル。
    今回はサイジングに重きを置いた、ジャストサイジングでのリラックスルックだ。

  • Feature #14 68&BROTHERS NEW YORK

    Feature #14

    年間を通して展開している、68の20周年を記念したコラボレーションコレクション。
    今回は、独自のハンドライティングを追求する、YIELD WORKSとのタッグアイテムだ。

  • Style #06 68&BROTHERS NEW YORK

    Style #06

    昨今のトレンドアイテムの一つが、ノーカラーのトップス。
    ジャケットからシャツまで、あらゆるアイテムがノーカラーにアップデートされている。

  • OLLIE 15/06 68&BROTHERS NEW YORK

    OLLIE 15/06

    OLLIE 6月号に掲載されました。
    P053 "EXPRESS YOURSELF BY T-SHIRT!!これがストリート流の自己表現 Tシャツで勝負する"

  • Style #05 68&BROTHERS NEW YORK

    Style #05

    68の今年の夏スタイルは、膝上丈のショーツをメインに打ち出している。
    これまでのリラックスシルエットにはない、クールさとスタイリッシュを提案し、新しいルックを展開する。

  • Feature #13 68&BROTHERS NEW YORK

    Feature #13

    珠玉のラインナップとなった今季のグラフィックTeeの中でも、最もカルチャー色の強い1枚がSWEET BACKだろう。
    実在した政党ブラックパンサーをサンプリングした、インパクトに富んだ一枚だ。

  • Feature #12 68&BROTHERS NEW YORK

    Feature #12

    68の物作りには様々なストーリーが孕んでいる。
    その一つが、反戦や平和への祈りといったメッセージ。
    これまでも様々なデザインで表現して、スタイルと共に発信していた。

  • Feature #11 68&BROTHERS NEW YORK

    Feature #11

    68の創設20周年を記念して繰り広げているコラボレーションコレクション。
    Print Tee [DRIP by PUTS]も、その一端を担う重要なアイテムの一つ。
    ポップとハードコアをミックスした、独自のスタイルを貫くグラフィティライターPUTSによるデザインだ。

  • Feature #10 68&BROTHERS NEW YORK

    Feature #10

    観てそれとわかるロゴを大胆にサンプリングした、Print Tee NYBR。
    直球のNYPDモチーフで遊んだデザインが目を惹く一枚だ。

  • Feature #09 68&BROTHERS NEW YORK

    Feature #09

    ネイティブとモダン、相反するテイストをミックスさせて、アーティスティックに打ち出した Print Tee [ORIGINAL]。
    人種の坩堝であるNYだからこそ産まれる独自の情景をイメージして、作りだされた一枚だ。